夏休みの生活は-中道(ほどほどに)

兄弟喧嘩
この記事は約3分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

夏休み…子供が家にいる日常。
又、コロナで外出が減っている今、家の中で、ご両親のストレスも溜まっている状況かもしれません。

中道…ほどほどに…

お釈迦様の教えで、「中道」というお言葉があります。
中道ちゅうどうとは、ほどほどに…という意味を持ちます。

頑張りすぎると続かない

几帳面で、完璧主義者。
見習いたいほど素晴らしい方も多いです。

子供は片付けてる横で、散らかします。
今片付けたのに…そんな声が聞こえてきます。

仲良くしているかと思ったら、兄弟喧嘩がはじまることも少なくないかもしれまん。
どうして仲良く出来ないの?…そんな声が聞こえてきます。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

今ご飯を作って食べさせたのに、「お腹すいた~…ご飯~…」この食欲・・・子供に夏バテという言葉はありません。
一日中台所にいる気がする。..そんな声が聞こえてきます。

洗濯物も、夏なので、沢山出ます。冬物より薄いですが。
毎日、よくこれだけ洗濯物が・・・..そんな声が聞こえてきます。

歩きながら、何かを片付け、何かを片付け…
どうして、元あった場所に戻せないの?..そんな声が聞こえてきます。

はぁ~と、ため息が出る。ストレスが溜まる。

この様な夏休みを過ごされている方も多いのでは?

すべてを完璧に・・・はなかなか続きません。
手を抜ける部分は、手を抜いて、必ずやらねばならぬこと、これだけはやる!
で、余った時間で、優先順位を決めて、ひとつひとつ片付けていけばいいのです。

中道ちゅうどうは、ほどほどに生きるだから、頑張らなくていい、嫌なこと、しんどいことなどを、しなくていい、という教えではありません。

お釈迦様は、極限の厳しさも、快楽も両方知った上で、「どちらかに偏った生活をすることはいけない」とおっしゃられたのです。

一生懸命することは大切なことです。というか、頑張る部分はもちろん頑張らねばなりません。
しかし、ほどほどに力を抜くことも大切ことなんです。

あくまでもどちらかだけに偏ってはいけないのです。

一生懸命頑張っている、皆様。
頑張りすぎても、どこかに支障がでます。
疲れが溜まりすぎると、人に優しく出来ません。

今日も本当にご苦労さまでした。

とてつもなく、疲れている時は、どうか休息をとって一休みして下さい。
5分、10分休息をとるくらい、支障はないはずです。

大好きなお飲み物でも用意して、”ホッ”と一息いれましょう。
お部屋に冷房がきいているなら、冷たいものよりも、温かいお飲み物の方が体にはいいです。
ストレス解消にはハーブティーなどオススメです。

暑いですが、シャワーで済ませず、お風呂につかることもストレス解消にいいようです。
対人関係でイライラの気が溜まっている方は、お塩をひとつまみ入れて、悪い気を流してしまいましょう。
なかなか、ゆっくり睡眠を取る時間も無い方も多いですが、出来れば6時間は睡眠時間を確保できるようにしたいものです。
睡眠不足が、仕事に支障をきたす原因になることもございます。
イライラの悪い気と、疲れを吹き飛ばして、又明日も頑張りましょう。

そうやって頑張っているあなたを聖天様は見ておられます。
あなたのその頑張りをみて、きっとあなたの願いも叶えてくださります。

合掌

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

人間の心得

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への質問や相談でも良いです。コメント欄からの質問や相談に関しては、当方で選んだ一部の質問や相談のみブログにして返答しますので、必ず返答が欲しい人や非公開での質問や相談を希望される人は「無料相談」を利用して下さい。

タイトルとURLをコピーしました