災いある土地・災いある家

土地・家
この記事は約1分で読めます。

毎年この時期になると、家移り(引っ越し)に関連する鑑定依頼が増えます。

何も考えずに家移りする人がいますが、これは危険なことであると言えます。

何故ならば物件によっては、災いある土地や災いある家が存在するからです。

悪霊が住み着いているという災いある土地や災いある家も存在するからです。

また運ある(幸運)土地や家があれば、運ない(不運)土地や家もあります。

それを知らずに安易に引っ越しでもしたら最後、災いに合う恐れがあります。

 

引っ越しは簡単に出来ることでは御座いません。

移り住んだ土地や家に災いありと気付けど、更に移り住むこと簡単ではありません。

また、賃貸で借りる物件ならまだしも、購入するともなれば尚更のことであります。

 

自ら感じる力のある人は、現場に行けばわかると存じます。

もし、わからない場合は、聖天様に聞いて判断して下さい。

移り先の住所がわかれば、聖天様に土地や家の良し悪しを聞くこと可能です。

聖天様に聞く

 

合掌

執筆者:聖パパ

0
助言と忠告

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への質問や相談でも良いです。当方で選んだ質問や相談のみブログにして返信します。必ず返信が欲しい人や非公開での質問や相談を希望される人は無料相談を利用して下さい。

タイトルとURLをコピーしました