神秘体験◆義理の祖母が夢枕で教えてくれた長男誕生

この記事は約3分で読めます。

今回お話する神秘体験は、私の妻の祖母、つまり私の義理の祖母が夢枕に現れた神秘体験です。

あれは私が妻と結婚して2~3ヶ月が過ぎた時のことです。

この世で会ったことのない義理の祖母が私の夢枕に現れて、長男の誕生を教えてくれました。

そんな神秘体験を順を追って話したいと思います。

お墓荒らし

私が妻と出会った時に、義理の祖母は既に他界されていました。

そして私と妻が婚約をした後に、私は妻と義母と一緒に義理の祖母が安らかに眠る墓地へ、お墓参りに出かけました。

そこは某市が運営する凄く大きな公園墓地でしたが、何と私が行った前夜に墓荒らしがあったらしく、幾つかのお墓が倒されたりして荒らされていたのです。

私たちは急ぎ、義理の祖母が眠るお墓の前に走りましたが、運悪く義理の祖母が眠る墓石も倒されていました。

私が初めて見た義理の祖母の姿は、墓荒らしに倒されたままの姿だったのです。

本来なら、お墓を綺麗にして、お花・ろうそく・お線香・お供物などを置き、合掌し婚約の挨拶する予定でしたが、倒されたままの墓石(義理の祖母)を見て、私は無意識に墓石(義理の祖母)を抱きかかえ起こしたのです。

墓石の重さは半端なく、倒れた墓石(義理の祖母)を起すことは出来ましたが、持ち上げて本来の場所に乗せることは出来ず、その後は近所にある墓石屋に依頼し、クレーンで修復してもらいました。

そうして、無事に義理の祖母へ婚約の挨拶を済ませたのです。

夢に現れた義理の祖母

それから私と妻は無事に結婚式を挙げ、新婚生活に入り2~3ヶ月ほど経った頃です。

ある日のこと、義理の祖母が私の夢枕に現れました。

私は義理の祖母の写真も見たこと無く顔を知らなかったせいか、夢枕に現れた義理の祖母の顔は、眩しいくらいの後光によって見えませんでしたが、赤と白の巫女さんの姿で現れました。

そして、夢枕に現れた義理の祖母は、凄く綺麗で優しい声で、私に囁きました。

凄く可愛い、良い子や~

この言葉を聞いて、私は目覚めたのです。

長男の誕生

私は、仕事に出かける時に、見送りに来てくれた妻に家の門のあたりで言いました。

私「子供が出来たと思うで

妻「出来てないよ(笑)

私「いや、間違いなく妊娠してると思うから身体に気をつけて

妻は当時、本気で妊娠なんてしていないと思っていたようです。

私は仕事帰りに、恥ずかしながら(笑)薬局で妊娠検査器を買って帰りました。

そして妻に手渡し確認するように言いました。

そして確信しました。

義理の祖母が長男の誕生を夢枕に現れて教えてくれたのだと。

義理の祖母が長男を連れて来てくれた授けてくれたのだと。

そんな祖母の「死に水」記事はコチラです。

[clink url=”https://kankiten.com/spiritual-2/”]

合掌

執筆者:パパ

0
意識と行動

皆様からのコメントお待ちしております。 いつもコメント有り難う御座います。名前はハンドルネームでも良いので気軽にコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました