聖天様の数珠念珠は専用にすべし

数珠念珠
この記事は約2分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

数珠念珠とは

数珠という仏具が御座います。

これ念珠とも言います。

そもそも数珠は、仏教が生まれる前、インドはヒンドゥー教の前進でもある、バラモン教の時代から、マントラを数えることを目的に使用されていたと言われています。

数を数える仏具なので数珠です。

また、念仏を唱えたり祈願を念じたり、念じることから念珠とも言われています。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

念珠は目的別に使い分ける

これより念珠として話を進めますが、聖天様に使用する念珠は聖天様専用にした方が良いです。

絶対的なこととしては、祈願する時の念珠と葬儀などで使用する念珠は分けるべきです。

特に葬儀などで使用した念珠を聖天様に使用したり、聖天様に使用していた念珠を葬儀などで使用したり以ての外です。

聖天様の念珠は、あくまでも聖天様専用であり、仮に葬儀などで無く、他の神仏様に祈願するとしても、念珠は別にした方が良いです。

念珠は御守にもなる

念珠というのは使えば使うほど功徳が宿り有り難い仏具へと育って行きます。

また、念珠を持つだけで厄除けなど御守としての役割も果たして下さいます。

昔に交通事故での霊を見たという信者様がいました。

車を運転する仕事で同じ道を通るということで相談に来られ、霊験あらたかな念珠を「そこを通る時は、この念珠を首から掛けて下さい。さすれば見ることは無いです」と言い渡しました。

それ以降その方が霊を見ることは御座いませんでした。

念珠とは数を数えるだけでなく、様々な力が宿る仏具に御座います。

どうか無下に扱わず、大切に扱って下さい。

念珠は消耗品である

ちなみに念珠が切れても縁起が悪いなど気にしないことです。

そもそも念珠は消耗品です。

使えば使うほど切れやすくなります。

もし念珠が切れた時は「厄除け」「身代わり」と理解し、有り難い御利益だと理解し、寺院など返納し新たな念珠を持たれたら良いと存じます。

合掌

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

仏具と仏事

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への相談でも良いです。ご相談内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座いますので宜しくお願い致します。合掌

  1. つっきー より:

    いつも拝読させていただいております。
    1つお聞きしたいことがあります。
    私は神社やお寺が大好きで、最近聖天様を知り待乳山聖天で浴油祈祷をしていただきお札をいただきました。
    さらに神社のお札も3社ありお札のみの神棚に祀っております。
    聖天様のお札も別のお札のみの神棚に祀っております。
    向かい合わせにならないようになど位置に気を付けてお祀りしています。
    ここで問題なのですが、すべて寝起きしている自室に置いています。
    いわゆる寝室はよくないといいますが、ワンルームということもあり他に方法がないのです。
    これはあまりよくないのでしょうか?
    寝る時に直接足を向けるような場所からはずらしているものの気になっています。

    よろしくお願いします。

    • 聖パパ聖パパ より:

      コメント有難う御座います。
      ご相談の件に関しブログに回答を書き記しましたので確認して下さい。
      更に込み入った相談は非公開による個別の無料相談を利用して下さい。
      どうぞ宜しくお願い致します。
      合掌

タイトルとURLをコピーしました