【令和2年12月】生駒聖天こと生駒山宝山寺の有り難い御言葉

生駒聖天:生駒山宝山寺
この記事は約1分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

先日のこと、凄く久しぶりに、聖天様の根本霊場である、生駒聖天こと生駒山宝山寺へ参って来ました。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

生駒聖天宝山寺を祈願寺とする人は、誰もが承知していることに存じますが、惣門の先に、和光殿の入口付近に、毎月のこと有り難い御言葉といいますか、有り難い教えが説かれています。

これより令和二年十二月の有り難い教えである御言葉をシェアしたいと存じます。

 

~師走~

不平不満の心は地獄への道であり、お聖天さまの信心の道は願成就の感謝の心を養う道であります。

歳月人を待たず

今年も余日少ない月を迎えました。

一年を振り返って反省自戒し来たるべき年に備えよう。

令和二年十二月 生駒山 宝山寺

 

いかがでしょうか。

一、不平不満の心は地獄への道。

一、聖天様の信心の道は願成就の感謝の心を養う道。

一、歳月人を待たず

一、反省自戒し来たるべき年に備える。

私ら夫婦も、不平不満を抱かず、感謝の心を養い、この一年を振り返り、反省自戒し、来たるべき年に備えたいと存じます。

合掌

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

ピックアップ

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への質問や相談でも良いです。コメント欄からの質問や相談に関しては、当方で選んだ一部の質問や相談のみブログにして返答しますので、必ず返答が欲しい人や非公開での質問や相談を希望される人は「無料相談」を利用して下さい。

タイトルとURLをコピーしました