令和元年8月 生駒山宝山寺の御言葉

生駒山宝山寺(生駒聖天)
この記事は約1分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

平素は聖天様ブログご愛読を賜り誠に有難う御座います。

さて、聖天様の根本霊場である生駒山宝山寺(生駒聖天)では、毎月のこと誠に有り難い御言葉を授かります。

既に冒頭の写真で読まれた人も多いかと存じますが、今一度ここへ書き記したいと思います。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

善悪因果経

自分の為すその報いは、自分には来るはずがないと思って、善を為す行為を軽んじてはいけない。

一滴のしたたり落ちる水が、水瓶を満たすように、善行はいずれ神仏の威徳を授かり、福徳が訪れる。

逆に、自画自賛の傲慢な振る舞いを繰り返すと、大きな禍を招き、その業は因となって残り、先々まで悪い因果の消滅は至難と説く。

ー相応部経典ー

令和元年八月 生駒山宝山寺

合掌
執筆者:聖パパ

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

0
アナウンス

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への質問や相談でも良いです。コメント欄からの質問や相談に関しては、当方で選んだ一部の質問や相談のみブログにして返答しますので、必ず返答が欲しい人や非公開での質問や相談を希望される人は「無料相談」を利用して下さい。

タイトルとURLをコピーしました