宝山寺2日目【読者様ブログ:rupopo様】

この記事は約2分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

昨日は、1人で、宝山寺へ行こうと思ったけれど、子供を寝かしつけてる間に、自ら寝落ちしてしまいました(笑)

ゆっくりお風呂へ入り、美味しいお食事食べさせていただき、明日、みんなで一緒に来なさいと言われたのかもしれないです。

そして、朝早く起きて、朝食を食べ、目的の宝山寺、聖天様の近くへ行けると、喜びを感じながら、出発!!

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

筋肉痛覚悟の階段が待ち受けております(笑)

しかし、月渚が、そのかいだんをひとりであるいてくれて助かりました( ¨̮ )︎︎

宝山寺は、ほんとに素敵なお寺でした。

しかし、この度は、祈願をしに行きたかった為、鳥居をくぐってからは、1枚だけ撮影させていただき、素敵なお寺は、お礼参りの時に撮影しようと思います!

祈願叶うまで、しばしお待ちくださいね。

そして、願いを込めて、御神籖も引かせていただきました。

写経も、納めることができ、御朱印も頂き、経本も購入することが出来ました。

帰り、片手には、たくさんの荷物もう一つの片手は、月渚と手をつないでいて、電車に乗ろうと思った時、とりあえず荷物を電車に乗せて、月渚を抱こうと思ったとき、突然、月渚が、自ら電車に乗ろうとして、電車とホームの隙間から、ストン!って落ちて?:;(∩´?`∩);:

不幸中の幸いというのか、お腹のところで、つかえて、下まで落ちることなく、、、

でも、ほんとに、一瞬生きた心地がしなかったです。

怪我もなく何もなく、ホント良かった。

色んなハプニングもあったけど、何事もなくみんな無事に帰ることが出来きました!

帰ってから、聖天様に感謝させて頂き、自宅で久しぶりに、早めの就寝でした。

ほんとに、良い参拝をさせて頂きました(*^^*)

読者投稿:rupopo様

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

0
神社と寺院の紹介

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への質問や相談でも良いです。コメント欄からの質問や相談に関しては、当方で選んだ一部の質問や相談のみブログにして返答しますので、必ず返答が欲しい人や非公開での質問や相談を希望される人は「無料相談」を利用して下さい。

  1. 聖パパ聖パパ より:

    ※本文から移動

    お嬢様は大丈夫ですか!?

    楽しくブログを読ませて頂いておりましたが、途中「ハッ!?」っと凍りついてしまいました( ゚д゚)ハッ!

    おそらく聖天様(歓喜天)が抱き抱えてくれたのかと存じます。

    私からも聖天様(歓喜天)に申し上げます。「抱き抱え助けて下さり本当に有難う御座いました。」

    それでは気を落ち着かせて・・・

    この度の生駒聖天宝山寺への旅、誠にご苦労様で御座いました。

    初日に寝落ちした件が何ともリアリティーです(笑)

    幼い子供を連れた長旅の後に、ゆっくりお風呂に入り、写真のご馳走を食べたら寝落ち間違いないですね(笑)

    私なら聖ママに(ちょっとだけ、少しだけ、もうちょっと、あと一杯、え~い無礼講だ~)なんて言いながら、お酒でベロベロになってお腹出して口開けて、まさかのヨダレ出して寝ていたことだと思います。

    筋肉痛覚悟の階段を乗り越え、写経を納め功徳を積まれましたね。

    御朱印や経本を良かったです。

    経本は読めば読むほど意味が理解できて「聖天様(歓喜天)って凄い!」という風に引き込まれます。

    誠に有り難き経本で御座います。

    また、「凶」が多くて有名な宝山寺で「吉」を引くなど凄いです。

    私なんか「凶」の確率が軽く5割を超えています(笑)

    しかし可愛い天使ですね^^

    小さな体で大きな階段を登る後ろ姿が可愛くて可愛くて・・・(*´∀`*)

    最後に「諸業(行為)の影(因果関係)」私も次の日に見てきました(笑)

    この度は本当にお疲れ様でした。

    聖天様(歓喜天)も、さぞかしお喜びになられたことだと思います。

    またの投稿を心から心から心から(ここ強調しておきますw)お待ちしておりますm(_ _)m

    合掌

    0
タイトルとURLをコピーしました