亡き人からの挨拶【読者様ブログ】

おじさんの霊(幽霊・心霊)
この記事は約2分で読めます。

マー坊様の投稿ブログ

この話は、元嫁さんが長男出産の為実家に帰っていた時の話。
その当時私達夫婦は、親戚が管理していたマンションに入居していました。

その夜も独身時代に戻った気分で、家で呑んでいました。
ちょっと飲み過ぎたのでしょう、いつのまにか寝ていました。
確か午前2時頃だったと思います、人が歩く音が聞こえたので、「ん?泥棒?ええ度胸してるやん!剣道有段者の家に盗みに来るとは!」と、木刀を握りながら寝たふりしていました。

その歩く音が私の寝ているそばで消えたので、そっと目を開けたら……!

凄く痩せた男性が私を見下ろしていました!

私は「……………………!」
その場で固まってしまいました!
その痩せた男性は何をするわけでもなく、お辞儀をして、スッと消えてしまいました。
それから10分位したら、電話が鳴りました。
どちらかと言えば、電話が鳴った方がめっちゃ驚きましたが…。

電話は、父からで、親戚のおじさん(父の従弟さん)が亡くなったとの連絡でした。

御遺体が自宅に戻り、お顔を拝ませていただいたら…。
私が夜中に見た痩せた男性でした!
最後の挨拶に来られたのだと思いました。
この様なお話は他の人からは聞いた事はありますが、自分が体験した事は、初めてでした。

読者様

読者様ブログ詳細を見る ▶ Click here ◀
読者様ブログに投稿する ▶ Click here ◀

0
ほん怖と心霊神秘

皆様からのコメントお待ちしております。 いつもコメント有り難う御座います。名前はハンドルネームでも良いので気軽にコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました