【注意喚起】聖夫婦の名を語る偽サイトに注意 ▶確認する◀

お導き3

亀
この記事は約2分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

読者投稿:まあちゃん

5月26日は月に一度の拝礼講習会でした。

私は朝のうち会社に向かい用事を済ませ、急いで大阪方面に車を走らせました。

自宅から向かういつもと違う道を通り、車を走らせていましたところ、途中のため池近くで道路の真ん中に大きな亀が甲羅の中に身を隠し立ち止まっているではないですか!!

前の車たちはその亀を跨いでどんどん通過していきます。

私はどうしても、その亀を放っておくことが出来ず、車を停めて亀を助けに向かいました。

クラクションを鳴らす後続車にペコペコと頭を下げながら近づいて見ると、その亀は泥だらけで私は躊躇しましたが、両手の中指と薬指を亀の甲羅に引っ掛け安全な場所に移動させることが出来ました。

そして近くのガソリンスタンドで給油している間に手を洗わせてもらい少し遅れましたが無事に大阪方面に車を走らせることが出来ました。

車中でパートナーが、今日は、お父さんが、あの亀を助けるために聖天様がこの道を通るようお導きいただいた気がするって・・・

私も、きっと聖天様のお導きにより、あの亀を助けることが出来たのだと感じました!

そして午前中に福島聖天了徳院様に向かい、荼枳尼天様にこれから、宝山寺様へ5月の拝礼講習会に向かう旨をお伝えし、宝山寺様に向かいました。

自宅では、毎日、朝晩お勤めをして、聖天様を少しでも身近に感じたく思っておりますが、なかなか祈願寺に足を運ぶこともままならず今回の拝礼講習会をとても楽しみにしておりました。

講習会を楽しみと言うより、聖天様のおひざ元に行けることがとても楽しみでした。

先月の拝礼講習会では、拝殿に清酒を御供させて頂いたのですが、今回は、私の地元の特産品である梅干しを御供させていただきました。

甘味と旨味の絶妙なバランスの食べやすい人気No1の梅干しですが、聖天様のお口に合ったかどうか、とても心配です。

最近は、5月というのに、全国各地で、真夏日が続いています。

講習会当日も北海道で39度という、とても信じ難い猛暑を記録しました。

大好きな聖天様をこの猛暑からお守りできれば、何よりの幸せでございます。

読者様

読者様ブログ詳細を見る▶▶Click here▶▶
読者様ブログに投稿する▶▶Click here▶▶

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様ほか神仏様

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座います。聖夫婦からの返信が必要な場合は無料相談を利用して下さい。宜しくお願い致します。合掌

タイトルとURLをコピーしました