聖天様(歓喜天)への御供物で良い物と悪い物とは?

この記事は約3分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

聖天様(歓喜天)に御供して良い物と悪い物があります。

その良し悪しには明らかな物があれば、今の時代からして微妙かなと思える物もあります。

聖天様(歓喜天)への御供物として良い物と悪い物について書いてみたいと思います。

そもそも、聖天様(歓喜天)が大好物な、御供物があります。

それは・・・

  • 歓喜団
  • お酒
  • 大根
  • 甘い物

基本的に、聖天様(歓喜天)が大好物だとされる物は以上のような物です。

ところが、歓喜団や大根は誰が何処から見ても歓喜団と大根ですから全く問題ないですが、お酒や甘い物は種類が多く、その判断が難しい物もあります。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

※歓喜団はコチラで確認して下さい▶

お酒

お酒には大きく分けて、日本酒・焼酎・洋酒・ワインなどがあります。

一般的に、お寺さんでも日本酒を御供物とするのは普通に見かけますが、焼酎・洋酒・ワインを御供物とするのは、あまり見かけません。

実際に生駒聖天宝山寺でも、聖天様(歓喜天)に日本酒の御供物は見ますが、焼酎・洋酒・ワインの御供物は見たことが御座いません。

しかしながら、私は見ました。

大阪にも聖天様(歓喜天)で有名な寺院があります。

また、参拝したら紹介しますが、福島聖天了徳院という寺院です。

ここでは、日本酒と一緒にワインの御供物がありました。

確かに、聖天様(歓喜天)は、お酒や甘い物が大好物ですから、甘口のワインも良いかなと思いました。

そこで実際に生駒聖天宝山寺へ確認した所、「日本酒以外の御供物は見たこと無いが、別に焼酎・洋酒・ワインを御供物としても問題はない」とのことでした。

よって我が家では、聖天様(歓喜天)に日本酒・焼酎・洋酒・ワインを御供物とし、聖天様(歓喜天)からお下がりを授かり、美味しく頂いております(笑)

甘い物

次に微妙なのが甘い物です。

一言で甘い物と言っても無数の種類があります。

大きく分けても和菓子や洋菓子などありますが、基本的に洋菓子は避けた方が良いと言われています。

その理由はバターなどが含まれていることが多いからです。

バターは動物性食品です。

肉や魚などが駄目なことが誰もが承知のことだと思いますが、原材料としても動物性食品が含まれていると避けた方が良いと言われています。

よって、一般的には洋菓子より和菓子が適していると言われているのです。

しかしながら今の時代、原材料に動物性食品が含まれない物と言えば限られてきます。

毎度毎度、同じ物を御供物として出しても、きっと聖天様(歓喜天)も飽きられるのではないかとも思います。

よって、明らかに動物性食品は駄目ですが、原材料の一部に含まれている物としては、その判断に賛否両論あります。

ちなみに我が家でも、一様は原材料を確認しますが、その結論は自分自身の直感に委ねています。

明らかに動物性食品が多く含まれているような物は避けますが、極一部含まれている程度で、「これは美味しそうだな~これなら聖天様(歓喜天)もお喜びになられるだろうな~」と感じたものは、御供しております。

あと、ニンニクなど匂いのキツイものや酸味のある物も駄目なので気をつけて下さいね!

合掌

執筆者:パパ

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

+1
作法と心得

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への質問や相談でも良いです。コメント欄からの質問や相談に関しては、当方で選んだ一部の質問や相談のみブログにして返答しますので、必ず返答が欲しい人や非公開での質問や相談を希望される人は「無料相談」を利用して下さい。

タイトルとURLをコピーしました