***お知らせ***
new:アイコン
2020年10月1日

只今ラクマで聖天様の神具仏具を20%OFFの謝恩セール価格で出品しています。
※対象商品は【謝恩セール価格】の表記あり。
※謝恩セールは事前の予告なく終了致します。

ラクマで確認▶

 

聖天様との出会いが御縁なら聖天様の商品との出会いも御縁なり

赤いリボン(御縁)御縁と奇跡
御縁と奇跡
この記事は約3分で読めます。

聖天様専用商品バナー

※叶えたい願いある人▶
※知りたい未来ある人▶

聖天様は御縁の神様であり、聖天様は人を選ぶ神様です。

聖天様から御縁を授かれぬ、聖天様と御縁のない人間は、聖天様を信仰することが出来ません。

ここまでは聖天信仰する誰もが既に承知していることに存じます。

 

今回お話するのは聖天様に関連する商品に纏わる御縁の話しです。

聖天様に纏わる商品と言えば、いろいろと思い付くかと存じます。

例えば御供物ですね。

 

聖天様の寺院へ参拝へ行くに御供物を購入する場合があれば、ご自宅に聖天様の御札を祀り御供物を購入する場合もあるかと存じます。

これら全てが御縁なのです。

仮に、お大根を購入したいと思っても、その時に御縁がなければ売り切れなど買うことが出来ませんし、その時に御縁があれば、お酒を購入しにスーパーへ行ったとしても、なぜか気になりお大根を購入することになります。

 

ご自宅に聖天様の御札を安置する神棚も同じです。

御縁のない神棚は、いくら検索しても見つからないし、仮に見つかったとしても、不思議と購入意欲がわきません。

その一方で御縁ある神棚は、検索しなくとも広告などで目に入りますし、なぜか不思議と購入意欲がわいてきます。

※聖天様の商品一覧▶

これらは神棚に限らず、花瓶や蝋燭台や香炉や湯呑など、神具仏具でも同じであり、御縁ない場合は意識も芽生えず行動にも移せないのですが、御縁ある場合は不思議と意識が芽生え行動に移せるのです。

 

私ら聖夫婦が経験した、直近での具体例ですが、私ら聖夫婦は各自1個ずつ、聖天様に関係する商品を求めて、近くにある店舗へ出掛けました。

そこで「これ良いね~」と思える商品が見つかったのですが、なぜか夫婦ともレジに足が向きませんでした。

商品にマイナス点など無く、その時の感覚として、満点に近いと感じるくらい、凄く良い商品だったのですが、なぜか夫婦ともレジに足が向きませんでした。

 

その時に聖ママが一言「少し遠いけど、◯◯の店舗へ行ってみない?」と言いました。

私は聖ママ提案に「行こう!」と即答しました。

なぜならこの時、私ら夫婦は「違う!」という聖天様の声を聞いたのです。

 

私ら夫婦は少し遠い店舗へ向かい商品を探していると・・・。

ありました。(笑)

近くにある店舗で見た商品は、満点に近いと感じていましたが、少し遠い店舗で見た商品は、満点に近いどころか、文句なしの満点である商品でした。

 

しかも私ら聖夫婦の為に、取り置きしてくれていたか如く、夫婦ともに大好きな色目の綺麗な商品が2つだけ在庫としてあったのです。

これを御縁と言わず、何と言うでしょうか。(笑)

更には聖天様から「これ!」というお墨付きまで授かりました。

 

私ら夫婦は、聖天様のお声を聞いた瞬間に眼と眼を合わせ「レジだね!w」と、アイコンタクトして購入し帰りました。

 

皆様も、聖天様に関連する商品で、欲しいと感じない場合は、その商品とは御縁がないと存じますので、買わない方が良いと存じますし、逆に御縁がある商品ならば、絶対に欲しいと感じるかと存じますので、少々無理したとしても、購入するべきに存じます。

 

神様と人間は御縁です。

仏様と人間は御縁です。

人間と人間は御縁です。

商品と人間も御縁です。

全ての御縁は御利益に御座います。

合掌